新型セレナと旧型セレナの比較

by admin

f:id:coverstories:20160824231744p:plain
最近ちょいちょい話題な日産初の自動運転機能「ProPILOT(プロパイロット)」がついた新型セレナが8月24日に発売されました。
さて、新型セレナはどんなところが変わっているでしょうか?
ちなみに予約の7割が自動運転付きを購入しているそうです。

新型セレナと旧型セレナについて

新型セレナ 旧型セレナ
車名型式 DAA-GFC27 DBA-FPC26
トランスミッション CVT(無段変速機) CVT(無段変速車)
乗車定員 8人 8人
エンジン型式 MR20DD MR20DD
駆動方式 FF FF
排気量 1,997cc 1,997cc
燃料消費率 17.2km/l 13.8km/l
全長 4,770mm 4,770mm
全幅 1,740mm 1,735mm
全高 1,865mm 1,865mm
室内寸法 長 3,170 mm 3,060 mm
室内寸法 幅 1,545 mm 1,480 mm
室内寸法 高 1,400 mm 1,380 mm
ホイールベース 2,860 mm 2,860 mm
車両重量 1,650 kg 1,630 kg
車両総重量 2,090 kg 2,080 kg
最小回転半径 5.5 m 5.5 m
タイヤサイズ前輪 195/65R15 195/65R15
タイヤサイズ後輪 195/65R15 195/65R15
最高出力 110(150)/6000kW(ps)/rpm 147ps(108kW)/5600rpm
最大トルク 200(20.4)/4400N・m(kg)/rpm 21.4kg・m(210N・m)/4400rpm
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン 無鉛レギュラーガソリン
タンク容量 55 L 60 L

主な変更点

・室内空間

大きく違うところが室内空間の差です。車体全体のサイズはほぼ変わらないですが、下記の通り全項目において広くなっています。

新型セレナ 旧型セレナ
室内寸法 長 3,170 mm 3,060 mm
室内寸法 幅 1,545 mm 1,480 mm
室内寸法 高 1,400 mm 1,380 mm

どうやら、ミニバンクラス(ノア・ヴォクシー・ステップワゴンクラス)で一番広いそうです。
f:id:coverstories:20160824223812p:plain

また、シート配列がロングスライド・横スライドが可能になるそうです。 オデッセイのような便利さですね。さらにサードシートについては、このクラスであればおまけ程度が多いですが、新型セレナは120mm変更座席変更可能だそうです。

f:id:coverstories:20160824224244p:plain

デュアルバックドア

ステップワゴンのワクワクドアはあんまり人気なかったみたいですが、SUVでよくあるデュアルバックドアなら人気でるでしょうか?

自動運転(プロパイロット機能)

まーこれが新型セレナの花型機能ですね。 簡単に言えば高速道路での自動運転です。ミニバンクラス世界初らしいです。 ベンツにもある機能ですねー

f:id:coverstories:20160824225632p:plain
f:id:coverstories:20160824230022p:plain

キャップレス給油口

f:id:coverstories:20160824230339p:plain

この辺りが新しくなった機能ですねー

価格

肝心の価格ですが、プロパイロット機能がついたハイウェイスター プロパイロットエディションが291.6万円だそうです。
カーナビなどをオプションつけたら大体350万円程度でしょうか?
なかなかの費用ですねー

f:id:coverstories:20160824230738p:plain

レビュー動画

You may also like

Leave a Comment